洒落者スナップ

vol.3 2017/12/15(Fri)

shirt / MADISONBLUE
skirt / Figaro Paris
shoes / PELLICO
stall / Karl Donoghue
Pierce / Des Pres
bangle / CELINE
bag / TOFF&LOADSTONE 

12月はイベントが多いので、ミリタリーシャツ×レザー調のふんわりスカートの甘辛スタイルに、
華やかなレヴューリザードミニの“赤”を合わせて。
赤は昔から大好きな色ですが、今年は特に小物やリップでリンクさせてその効果を楽しみたいですね。
それにちょっと甘いかな…と敬遠していたふんわりスカートも、
こなれ感を足してくれるニーハイブーツの復活で出番が増えそうです。

Q. ご結婚おめでとうございます。カナダ人のご主人との出会い〜プロポーズを聞かせていただけますか。

ありがとうございます。彼との出会いは、友人に誘われホームパーティに訪れたとき、
人見知りの私に声をかけてくれたのがきっかけです。
日本語が話せない彼と話すのは大変でしたが、なんとなくお互い惹かれていたみたいで。
半年後に再会した時、彼が“日本語学校に通うことにした”と言ってくれて...
私もその気持ちに応えて頑張ろうって、素直に思えたのです。
あれから3年が経ち、語学もやればなんとかなるもので現在に至ります。(笑)

プロポーズは、彼のご両親の結婚50周年をお祝いするためにカナダに訪れたときのこと、
彼がインストラクターをしていたというスキー場の山頂でプロポーズを受けました。
その感動を彼のママに報告したときは、涙を流して心から喜んでくれて…
あたたかい家族に迎えてもらい、2人で一緒に親孝行も出来たことは素敵な思い出です。

INSTAGRAM

PAGE TOP

Copyright © T&L Co,LTD . All Rights Reserved.